恋愛 結婚 男性心理 本命 好意 視線 行動 しぐさ 態度

スポンサーリンク

 女性との約束を男性がドタキャンするというのは珍しいイメージがありますが、だからこそ気になるのがドタキャンした側の男性の心理です。
 ここでは一般的に多いとされる男性のドタキャン理由をあげていきます。
 一つ目は、仕事や家庭の事情で急遽ドタキャンせざるおえなくなったという場合です。特に仕事は、急に残業になる職場は珍しくありませんので理由としては多いのではないでしょうか。
 二つ目は、突然の体調不良です。体調不良のまま会っても全く楽しめませんし、相手の体を第一に考えて許してあげましょう。
 三つ目は、後からした友人との約束を優先する場合です。女性との関係がある程度進んでいたり(長く付き合っている彼女など)、嫌われない自信がある、逆に恋愛対象ではない場合など、友人や趣味の方が優先になってしまう事は特に男性にはよくみられます。

スポンサーリンク

 そういう性格なんだと割り切って見守るか、親しい間柄なら一度話し合ってみても良いかもしれません。
 これまであげた内容は、全て正直に理由を話せるものでした。
 もし理由を話そうとしなかったり、嘘をついたり、何度もドタキャンを繰り返す場合は、断れずに渋々約束をしてしまっていたために毎回直前になって逃げるようにドタキャンしている可能性もあります。
 もしくは男性にとってその女性が、優先順位の低い相手だという事も考えられます。
 たいていの場合は深く悩む必要はなく、理由を聞いて広い心で許してあげれば良いでしょう。
 しかしあまりにドタキャンの頻度が多い場合は、その男性との関係を客観的によく見直してみる必要があるかもしれません。

 

 次の記事です→やきもちをやくときの男性心理の意外な正体とは!?〜行動・態度〜

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加