男性心理 好き避け 女性 性格

好き避けの男性心理とは?女性は相手の心理と性格を見極めよう!

スポンサーリンク

 好き避けの男性心理とは?女性は相手の心理と性格を見極めよう!

 

本当は相手のことが好きなのに、どうしても素直な気持ちになれずに避けるような態度をとってしまう・・・なんてこと、ありますよね。これを一般に「好き避け」と言います。

 

好き避けは女性が恋愛の駆け引きにも使うほどで、「好き避けは女性がするものだ」と思われがちですが、男性が好き避けを全くしないわけではありません。実際、男性の好き避けで困っている女性も少なくありません。ここで、女性の皆様に好き避けをする男性への対処法をお話します。

 

恋愛における力関係だと、男性が追いかける立場、女性は逃げる立場だとされています。追いかけてきてくれるはずの男性から逃げられてばかりだと、ちょっとびっくりしてしまいますよね。しかし、そこまでするのにはそれだけの理由があるためなのです。

スポンサーリンク

ひとつは、男性心理です。男性心理として、好きな人に本気で入れ込んでいるほどに素直になれないことがあります。幼少期の頃を思い出してみると、女の子に気がある男の子ほど、意地悪をしたりからかったりするのを見たことがありませんか?大人になっても同じことで、意地悪とまではいかないものの、好意をストレートに表現できない男性はいるものです。それは女性に対しての気持ちが強ければ強いほどにそうなってしまうと言われています。

 

性格的な背景もあります。内気だったりプライドが高かったりすると、なかなか想いを伝えるのが難しく感じるものです。女性も内気だと好きな人の前で緊張するのですから、男性もその点では苦労をするものです。

 

このような男性と上手に距離を縮めるには、一番いい方法は時間をかけることです。「いつかは彼のほうが振り向いてくれたらいいな」、という軽い気持ちで、ゆっくりと相手の緊張をほぐしていきましょう。恋愛において、「善は急げ」はあまり当てはまりませんからね。

 

どうしても待てない場合は、彼の前で悩んだり困ったりする素振りをアピールしましょう。表面的にはあなたのことを避けつつも、実はしっかり見ているもの。あなたの弱みを見せることで一気に距離が縮まる場合もあります。ただ、この手が使えるのは一回きりなので、タイミングで失敗しないように気をつけましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加