男性心理 好き避け 女性 バレンタイン

男性心理を見極めて、女性が好き避け男性にバレンタインを贈るには?

スポンサーリンク

 男性心理を見極めて、女性が好き避け男性にバレンタインを贈るには?

 

いつだって、バレンタインはカップルにとって大切なイベントです。もちろん、これから恋を育む人にとっても大事なものですよね。

 

そんな中、男性にバレンタインを渡すか渡さないかで悩んでいる女性がいます。何でも男性の方が好き避けをしてくるので、せっかくのチャンスなのに踏み切れないのだとか。

 

本当は相手のことが好きなのに、素直になれずに避けるような態度をとることを一般に「好き避け」と言います。好き避けとは恋愛の駆け引きにも使われるほどなので、主に女性がすることだと考えられがちですが、男性でも好き避けをするものです。そして、好き避けの壁を乗り越えて恋愛のチャンスをつかむには、男性心理を理解することが必要です。

スポンサーリンク

男性は恋愛において基本的に追いかけるのが好きなので、女性を避けるようなことはあまり好みません。それなのに好き避けをしてしまうということは、よほどの理由があるからです。好き避けの理由は照れや気恥ずかしさがほとんどですが、男性の場合は相手の女性に対しての気持ちが強いほどに、本心とは裏腹な態度をとってしまうことがあります。幼少時に好きな女の子に対してやたらに意地悪をしたりからかったりする男の子を見たことがありませんか?これと本質は同じで、意地悪とまではいかないものの、好きな女性に対してストレートに気持ちを表現できないのです。

 

そんな中でバレンタインを贈るのは非常に勇気がいることですが、ここは渡してしまったほうがいいでしょう。その年を逃したらまた一年待たなければならないことになり、その間に気持ちの変化などで終わってしまうからです。ここはひとつ、後先を考えすぎずに男性にバレンタインを贈ってみましょう。この勇気が何かのきっかけになるはずです。

 

直前に男性に困った様子などを見せて、近づきのチャンスを狙うのも手段のうちです。表面上は避けていても、男性はしっかりあなたのことを見ています。ヘルプが欲しい素振りを見せれば、意外にもすんなりと助けてくれます。そうすれば、「この間はありがとう」という雰囲気でバレンタインを贈りやすくなります。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加