男性心理 好き避け お互い

男性心理をつかんで恋愛チャンス!お互いが好き避けをする場合は?

スポンサーリンク

男性心理をつかんで恋愛チャンス!お互いが好き避けをする場合は?

 

もうちょっとで友達関係から恋愛関係に発展できそうなのに、なかなか進展がないときってありますよね。友達以上恋人未満の曖昧な関係だからこそ、「好き避け」が邪魔して物事がうまく進まないことがよくあります。

 

相手のことが好きなのに避けるような態度をとることを一般に「好き避け」と言います。好き避けは通常どちらか一方がするもので、される相手が振り回されるイメージが強いですよね。しかし、お互いが好き避けをし合う場合も少なくありません。

 

お互いが好き避けをする、ということはもはや両思いに近いですが、このままの状態を続けていると、最悪の場合他人同士になってしまいます。ここで女性の方は男性心理を理解して、好き避け合戦状態を打破しましょう。

スポンサーリンク

この場合、恋愛における男女の力関係を理解するとうまくいきます。恋愛において男性は基本的に追いかける立場、女性は逃げる立場です。男性心理として、悪い言い方をすれば女性は「獲物」です。女性が逃げれば逃げるほど、男性の意欲に火がつくのです。ですから、女性の方から追いかけられる立場になることで、お互いが好き避けしている状態を乗り越えることができます。

 

好き避け状態からなかなか物事が進まないのは、ここで女性が追いかける立場になりかけてしまっているからです。そして、悲しいことに男性は女性から猛アプローチを受けることをあまり喜びません。それなら、自然の状態に戻して男性が追いかける側になる方がいいですよね。

 

そこで、今の好き避けの状態をパワーアップしてみましょう。男性の方も好き避けをするのなら、こちらはそれより上を行く必要があります。そうすることによって男性の「追いかけたい」欲求が刺激され、このまま好き避け状態を続けるよりもはるかに早くゴールインできます。

 

ただ、避けすぎないように気をつけましょう。避けるのも度を超えると相手を不安にさせてしまいます。駆け引きテクニックなどを勉強すると、やりすぎない上手な好き避けが身に付きます。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加